地域と共に、みんなの広島スポーツ交流マガジン

【ひろスポ!】広島スポーツニュースメディア > サンフレッチェ広島 > 巨人戦、早くも3度目の1点差負け、澤村に2勝2セーブを持っていかれる
2016年04月17日
編集部

巨人戦、早くも3度目の1点差負け、澤村に2勝2セーブを持っていかれる

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 3

    SRC

  • 2

    ダグ

  • レッドヘルメット

4月17日 ●1-2巨人、東京ドーム
通算10勝8敗、+2、中日と並び巨人に1・5差の2位

14時・2時間53分、4万4569人
相手先発・今村回3分の2、3安打1失点
本塁打・菊池2号ソロ

 

一番ショート田中
二番セカンド菊池
三番センター丸
四番レフト・エルドレッド
五番ファースト新井貴浩
六番ライト鈴木誠也
七番キャッチャー會澤
八番サード堂林
九番ピッチャー福井7回6安打1失点
●ジャクソン

登録 堂林
抹消 ルナ

ルナが抹消され、ウエスタン・リーグ首位打者の堂林が今季初の一軍スタメン。

福井は初回、四死球などで二死満塁のピンチを招くが踏ん張り、7回を投げ片岡のソロによる1失点のみ。

しかし五回まで今村の前に1安打の打線は六回、二死から菊池が起死回生の2号同点ソロ。ところが八回、ジャクソンが相手の足を絡めた攻撃の前に決勝点を許し競り負けた。

巨人戦はこれで5戦4敗だが1点差負けがすでに3度。しかも巨人側から見れば澤村に2勝2セーブがついている。

LINEで送る

シェアしてお友達にもこのニュースを教えよう!

ひろスポ!の情報を逃さずチェック!

※SSL暗号化通信で登録します。
※メルマガはいつでも解除出来ます。
  • 6

    レッドヘル

  • 1

    医療法人社団飛翔会

  • 5

    アイフット

  • 4

  • 2

  • 3

有料メルマガ配信案内