地域と共に、みんなの広島スポーツ交流マガジン

【ひろスポ!】広島スポーツニュースメディア > ピックアップ > 最強!朝山ドラゴンフライズ、堅守のライジングゼファー福岡を96-79のスコアで撃破!
2017年12月20日
編集部編集部

最強!朝山ドラゴンフライズ、堅守のライジングゼファー福岡を96-79のスコアで撃破!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
フライガールズ
  • 3

    レッドヘル

  • 4

  • 5

  • 2

    ダグ

(B2第13節、ライジングゼファー福岡戦(12月20日、福岡市民体育館)

広島ドラゴンフライズ96-79ライジングゼファー福岡
1Q:19-16
2Q:27-14
3Q:31-26
4Q:19-23
入場者数:1309人
シーズン成績:13勝11敗(B2西地区4位)

【 スターター】
広島:#7坂田央、#11北川弘、#24田中成也、#36仲摩匠平、#42ケビン・コッツァー

福岡:#5山下泰弘、#7北向由樹、#10ファイ・パプ月瑠、#11エリック・ジェイコブセン、#21加納督大

広島ドラゴンフライズが西地区で独走するライジングゼファー福岡相手に会心のパフォーマンスを見せ96-79のスコアで快勝した。

ライジングゼファー福岡は今季3敗目。96失点は今季ワーストでB2トップのディフェンス力を誇るライジングゼファー福岡はこれが今季2度目の90失点以上。

ライジングゼファー福岡の今季の過去2敗は…

11月14日7節、86-63、愛媛オレンジバイキングス 戦(伊予市民体育館)
12月2日10節、55-70、熊本ヴォルターズ戦(熊本県立体育館)

しかも2敗目を喫したあとの最近5試合では66、62、62、40、64失点と安定感抜群だった。

広島ドラゴンフライズは10月25日の5節、東区スポーツセンターでライジングゼファー福岡と今季初対戦。67-68、1点差負けだったが今回、見事にその借りを返した。

朝山正悟がHC兼任となっていきなりの4連勝のあと前節で2連敗してそして今回の大きな勝利。年の瀬を前にチームに大きな「ケミストリー」が起こり始めた。

以下、ゲーム詳細

西地区首位を独走するライジングゼファー福岡との再戦。ここまで福岡はホームでは負け無し、今季わずかに2敗と絶好調だ。しかし月曜日にアウェイでゲームを戦っており、広島にはコンディションのアドバンテージもある。

ゲームは立ち上がりの最初のプレイでいきなり北川弘が接触で負傷交代となるアクシデント。しかし代わって入った村上駿斗がしっかり役割を果たす。

ケビン・コッツァーのインサイドからの得点、坂田央、仲摩匠平が3P決めて広島がリードを奪う。守っても坂田央が帰化選手の福岡#10パプ月瑠を抑え、仲摩匠平も持ち味を発揮しターンオーバーを奪う。村上駿斗がジャンパーを落ち着いて決め、大事に至らなかった北川弘と交代。福岡も#41加納のドライブ、#22ペッパーズの3Pで同点に追いつくが、クリント・チャップマンが3Pをやり返して19-16。

第2クォーターは、前節、出場停止の悔しい思いをしたテレンス・ドリスドムがいきなりエンジン全開。3P、レイアップを決めて良い入りをする。朝山正悟も3Pで続いて、福岡が早めのタイムアウト。

広島がペースを握る。残り5:34に北川弘がディフェンスリバウンドを取ったテレンスのアシストを受けてファストブレイク、仲摩匠平がシュートフェイクからのドライブで得点、さらにスティールと良いディフェンスからリズムが生まれる。

福岡#5山下から#22ペッパーズのアリウープというビッグプレイも出るが広島も動じず自分たちのバスケットを貫く。46-30で後半へ。

第3クォーター.立ち上がりディフェンスプレッシャーでボールを奪った坂田央が一気に走ってAND1を獲得する。ここから福岡のハイプレスが強くなる。その足を動かした速い展開で福岡がペースを握ろうとする。

福岡#5山下の3P、#7山下の3P、そしてスティールから#5山下に走られてレイアップを決められ残り5:34、56-44となって広島タイムアウト。

これで気持ちが切り替えられた広島。ここから坂田央が躍動する。集中したディフェンスで福岡の流れをくい止めると、坂田央が3Pを決め一気に流れは広島に。さらにリングにアタックする積極的なオフェンスでリードを広げる。ファウルをもらってフリースローで得点も繋いで77-56で最終クォーターへ。

ここまで激しくディフェンスを続けてきた福岡のディフェンスをテレンス・ドリスドムが切り開く。ドライブ、ディフェンスリバウンドからの速攻で福岡の追撃を振り払った。田中成也の3Pも決まって最後まで集中を切らさずに、このリードを保ったまま勝利を掴んだ。

【主なスタッツ】
広島ドラゴンフライズ
◆得点
#3テレンス・ドリスドム 19点
#13クリント・チャップマン18点
#7坂田央16点
#36仲摩匠平10点
#42ケビン・コッツァー10点
◆リバウンド
#3テレンス・ドリスドム 10リバウンド
#13クリント・チャップマン9リバウンド
#42ケビン・コッツァー6リバウンド
◆アシスト
#11北川弘7アシスト
#3テレンス・ドリスドム5アシスト

ライジングゼファー福岡
◆得点
#22ジョシュ・ペッパーズ21点
#11エリック・ジェイコブセン13点
#5山下泰弘11点
◆リバウンド
#11エリック・ジェイコブセン9リバウンド
#5山下泰弘6リバウンド
#21加納督大6リバウンド
#22ジョシュ・ペッパーズ5リバウンド
◆アシスト
#22ジョシュ・ペッパーズ5アシスト

ひろスポ!関連記事
広島ドラゴンフライズ、勝負どころでわずかに及ばず秋田ノーザンハピネッツ戦に連敗
hirospo.com/pickup/43233.html

LINEで送る

シェアしてお友達にもこのニュースを教えよう!

ひろスポ!の情報を逃さずチェック!

※SSL暗号化通信で登録します。
※メルマガはいつでも解除出来ます。
  • 6

  • 1

    医療法人社団飛翔会

  • 5

  • 4

  • 2

  • 3

有料メルマガ配信案内