地域と共に、みんなの広島スポーツ交流マガジン

【ひろスポ!】広島スポーツニュースメディア > ピックアップ > 広島ドラゴンフライズ、B1ライセンスに向けラストスパート!(Ⅲ)B1昇格請負人、谷口大智 「朝山さんが声をかける前に、僕たちで処理してしまうのが一番だと…」
2020年04月12日
編集部

広島ドラゴンフライズ、B1ライセンスに向けラストスパート!(Ⅲ)B1昇格請負人、谷口大智 「朝山さんが声をかける前に、僕たちで処理してしまうのが一番だと…」

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
広島ドラゴンフライズ
  • 3

    SRC

  • 2

    ダグ

  • レッドヘルメット

チームがB2西地区優勝を決めた3月15日の無観客試合(熊本ヴォルターズ戦)で試合前、ポーズを決める谷口大智 (手前)

新型コロナウイルス感染拡大の影響で2019-20シーズン途中打ち切りとなったBリーグでは4月12日、ファンへの感謝の気持ちを込めた動画を公開した。

オリジナル動画「FROM PLAYERS,FOR YOU」には全36クラブの選手から「今だからこそ伝えたい感謝の気持ち」が綴られている。
Bリーグ(YouTube: youtu.be/XVsh6UpYoqc

広島ドラゴンフライズからは谷口大智選手が動画に参加している。

谷口大智選手は2019年6月、広島にやってきた。奈良県出身、身長201センチ。チーム内では外国籍選手のバックアップ役で、ここぞという場面でのシュート力とともに期待通りB1昇格へのキーマンになった。

その経歴は華やかだ。洛南高校卒業後、2009年にスラムダンク奨学生としてアメリカへ渡った。大学時代は本場で腕を磨き、帰国後に秋田ノーザンハピネッツと契約。同チームをB1昇格へと導いた”昇格請負人”として知られる。

秋田に続いて広島でもB1昇格が手の届くところまで来ているが、経験豊富な谷口大智選手はどんな思いを抱いているのか?

2019-20シーズンを40勝7敗という素晴らしい成績で終えた広島ドラゴンフライズは1月以降の17試合で2敗しかしなかった。

1月最初の2試合は広島サンプラザホールでの茨城ロボッツ戦だった。

GAME1は大苦戦。66-69の第4クウォーター残り2分51秒でジャマリ・トレーラーが退場、谷口大智がコートに入り、残り1分22秒で3Pをねじ込み71-70。けっきょく77-75のスコアで勝ち切ったことが、最終的にはB2最高のチーム勝率・851に繋がった。

選手もフロントもB1昇格という目標を確信に変えていく、そんな戦いが年明けにできた。そうした中にあって谷口大智選手がGAME2の後、印象深い会見を行っている。その模様を紹介する。

 

―後半戦に入っています。チームは好調。どういう意気込みで毎試合、臨んでいますか。

外国人選手と交代で出るぶん、その役割はすごく大きいと思うんですけど、今節でいえば初日は確かにビッグショットを決めたものの、その前後のプレーでチームの足を引っ張ったかな?というのがありまして、きょうはシュートよりディフェンス、相手の外国人選手に対してしっかり態勢をとることを意識しました。

3ポイントだけじゃなくて、今はインサイドも練習しているということで、きょう決めた3本はインサイドのプレーだったので、そこに関してはよくできたと…。でもまだまだ外国人と同じようにプレーできるように常に意識していて、そこに関しては僕自身ぜんぜん満足はしてないです。

―きょうの相手(茨城ロボッツ)と、もしかしたらプレーオフで当たるかもしれません。後半戦を戦う上で谷口選手が大事にしていることは?

外国人選手がファウルトラブルした時に、出なきゃいけない状況を常に想定しています。そこが僕の仕事でもあると思っているので、そこでしっかり結果を残すことを意識しています。

―外国人選手3人、それぞれタイプが違いますが、それぞれを意識してのプレーと…

そうです。エチュニケと交代なら僕がインサイドのプレーヤー。TKやトレーラーなら僕は4番でプレーしないといけません。交代する相手によって役割は当然、変わってきます。そこらへんを常に考えながら、コートに立っている時間よりベンチに座っている時間の方が長いので、ベンチから見てどういうプレーの特徴なのか見て、僕が出たらどういうところで貢献できるんだろうと常に考えてコートに立つようにしています。

―ベンチで一番盛り上げているように見えて、実は一番冷静?

そうですね、ただ大騒ぎしてるだけじゃなくて(笑)、ちゃんとバスケットの動きは見ています。今のプレーは効いてるから僕が出ても同じようなプレーをしようとか。当然、ベンチでの盛り上がりは会場に伝染して会場全体も盛り上がるので、それは相手には相当脅威だと思うので、そこらへんは僕も率先して年配だからとか関係なくやっています。

―後半戦をどう見ていますか?

今、1位をキープしていますがプレーオフは一発勝負。そのゲームの中で修正できないと負けてしまう。そこを意識しながら毎週、勝つということを意識して練習にも臨んでいます。きのうは外国人選手がいなくなっても勝ち切ったということろ。僕や朝山選手が決める3Pだけじゃなくて、ほかの選手もひとつになって勝ち取ることができました。どれだけ泥臭くても、見栄えが悪い勝ちでも勝ちは勝ち。その1勝を全員で掴みにいくことが必要だと思います。

―冷静にご覧になっている谷口選手の目から見て、堀田ヘッドコーチはどうですか?どうやってチーム力を引き出している?

堀田さんは選手とのコミュニケーションをずごくとる方です。自分の考えを押し付けるのではなくて、コミュニケーションをとる中で、じゃあみんなでこうしようという落としどころを作るのがすごくうまいと感じます。ご自分のバスケットのスタイルに、なおかつ選手からの要望を加えてどうしたらいいか、どうすればチームにとって最善なのかを常に考えられていると思います。

それと試合に出ている選手だけじゃなくて、出ていない選手たちとのコミュニケーションもしっかりとってくるので、モチベーションとしてやらなきゃいけない気持ちになると思うんです。ひとり、ひとり、学生じゃなくてプロ選手としてコートに立ったら結果を出さなきゃいけない。そこに対して今どういうことを求めているのか、それを明確に伝えてくれるので、それに関しての練習意欲は僕はとても強いですね。

―若い選手も多いので、ヘッドコーチとの間に谷口選手が入るような感じですか。

そうですね。朝山さんが声をかける、というより朝山さんが声をかける前に、僕たちで処理してしまうのが一番だと思うので。試合に出られないフラストレーションや、試合に出てうまくいかない選手。それを見つけると積極的に声をかける。それは堀田さんもされてますし、僕たちもしなきゃいけない。そこらへんは重要な役割になるので常に意識しています。でも、僕も選手なので僕のプレーを一番に考えています。他の選手のことばかり、じゃなくてまず自分のプレー、そして周りに声をかける形ですね。

 

B1ライセンス獲得に向けての特別協賛

広島ドラゴンフライズではB1ラインセンス獲得へ向け、クラブ経営安定化のための協賛を広く広島県民、ファン対象に募っている。金額は1万円、3万円、5万円の3種類。2019-20シーズンの選手グッズから希望する選手を選択できる。特別協賛1万円セットは1万円(税込)で好きな選手グッズ3万円相当、3万円(同)セットは同10万円相当、5万円(同)セットは同15万円相当が贈られる。

申し込みは広島ドラゴンフライズオフィシャルサイトで
hiroshimadragonflies.com/news/detail/id=14946

LINEで送る

シェアしてお友達にもこのニュースを教えよう!

ひろスポ!の情報を逃さずチェック!

※SSL暗号化通信で登録します。
※メルマガはいつでも解除出来ます。
  • 6

    レッドヘル

  • 1

    医療法人社団飛翔会

  • 5

    アイフット

  • 4

  • 2

  • 3

有料メルマガ配信案内