地域と共に、みんなの広島スポーツ交流マガジン

【ひろスポ!】広島スポーツニュースメディア > サンフレッチェ広島 > サンフレッチェ広島のミヒャエル・スキッベ監督3月上旬チーム合流へ、2月19日の開幕戦は迫井深也ヘッドコーチでホーム勝利を目指す
2022年02月17日
編集部

サンフレッチェ広島のミヒャエル・スキッベ監督3月上旬チーム合流へ、2月19日の開幕戦は迫井深也ヘッドコーチでホーム勝利を目指す

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
浅野雄也
  • 3

    SRC

  • 2

    ダグ

  • レッドヘルメット

画像中央は2022シーズンのキーマン荒木隼人、そして開幕直前に入籍が発表され、ゴール量産へのモチベーションアップの浅野雄也(右)

 

サンフレッチェ広島のミヒャエル・スキッベ監督とセハット・ウマルコーチが3月上旬に来日する見通しとなった。2月17日、仙田信吾社長がメディアに伝えた。

新型コロナウイルス感染防止のための政府の入国制限を受け二人はチームに合流する見通しが立っていなかった。

J1リーグはあす2月18日、川崎フロンターレvsFC東京のオープニングゲームで開幕する。サンフレッチェ広島は19日、ホームにサガン鳥栖を迎えて開幕戦に臨む。迫井深也ヘッドコーチが監督を代行する。本来必要なS級ライセンスを有していないが特例措置が取られる。

サンフレッチェ広島は4月でクラブ創立30周年となる。多くの関係者とサポーターに支えられてきた。

過去10年のリーグ戦成績は…

2013年 優勝(森保一監督)
2014年 8位(同)
2015年 優勝(同)
2016年 6位(同)
2017年 15位(森保一監督、横内昭展代行、ヤン・ヨンソン監督)
2018年 2位(城福浩監監督)
2019年 6位(同)
2020年 8位(同)
2021年 11位(城福浩監督、沢田謙太郎代行)

 

外国籍監督は2011年までのミハイロ・ペトロヴィッチ監督以来、11年ぶり7人目。

サンフレッチェ広島の過去29度の開幕戦の成績は13勝8分け8敗。

 

仙田信吾社長からのメッセージ
仙田信吾社長メッセージ – YouTube

LINEで送る

シェアしてお友達にもこのニュースを教えよう!

ひろスポ!の情報を逃さずチェック!

※SSL暗号化通信で登録します。
※メルマガはいつでも解除出来ます。
  • 6

    レッドヘル

  • 1

    医療法人社団飛翔会

  • 5

    アイフット

  • 4

  • 2

  • 3

有料メルマガ配信案内