地域と共に、みんなの広島スポーツ交流マガジン

【ひろスポ!】広島スポーツニュースメディア > 各種競技スポーツ > センバツ史上初の中止決定、広島新庄の迫田守昭監督「残念な気持ちを糧に、今後に向けて何とか頑張ってもらいたい」
2020年03月11日
編集部

センバツ史上初の中止決定、広島新庄の迫田守昭監督「残念な気持ちを糧に、今後に向けて何とか頑張ってもらいたい」

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 3

    SRC

  • 2

    ダグ

  • レッドヘルメット

3月19日に開幕予定だった第92回選抜高校野球はセンバツ史上初の中止となった。開催可否を決める臨時運営委員会が11日、大阪市内で行われ決定した。一度は無観客での開催への意欲を見せていた、大会会長を務める毎日新聞社の丸山昌宏社長は「中止の決定は断腸の思い」とした。

甲子園のある阪神地区でも新型コロナウイルス感染者が複数、確認されている。

今後は新型コロナウイルスの問題が落ち着いた時点で、センバツ出場校の選手らが甲子園のグラウンドに立てるよう、調整が行われる。

広島県からは6年ぶり2度目の春切符をつかんでいた新庄高校(山県郡北広島町)が午後2時からグラウンドで練習を行ったが、夕方になって残念な知らせが届いた。

迫田守昭監督は報道陣の取材に対し「どうなのかなとそういう気持ちで数日、過ごしていました。残念な気持ちを糧に、今後に向けて何とか頑張ってもらいたい」と話し、選手たちを慮った。

山間の北広島町にはもうすぐ本格的な春が訪れる。そしてまた球児たちの夏がやってくる…

ひろスポ!関連記事
広島新庄、6年ぶり2度目のセンバツ出場決定、 第92回選抜高校野球選考委員会(2020年1月24日掲載)
hirospo.com/quick/62757.html

広島新庄の主将・下が同点2ラン、1年左腕の秋山も168球熱投、しかし延長で倉敷商に敗れ決勝進出ならず、高校野球秋季中国大会(2019年11月2日掲載)
hirospo.com/sports/60509.html

LINEで送る

シェアしてお友達にもこのニュースを教えよう!

ひろスポ!の情報を逃さずチェック!

※SSL暗号化通信で登録します。
※メルマガはいつでも解除出来ます。
  • 6

    レッドヘル

  • 1

    医療法人社団飛翔会

  • 5

    アイフット

  • 4

  • 2

  • 3

有料メルマガ配信案内