地域と共に、みんなの広島スポーツ交流マガジン

【ひろスポ!】広島スポーツニュースメディア > カープ > 首位ヤクルト追撃へ、12連戦負けられない広島、気力充実の黒田博樹
2015年09月18日
編集部

首位ヤクルト追撃へ、12連戦負けられない広島、気力充実の黒田博樹

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 3

    SRC

  • 2

    ダグ

  • レッドヘルメット

1991年以来、24年ぶりのリーグ優勝を目標に掲げてきた広島が、きょう9月18日から12連戦に突入する。現在、2分けを挟んで5連勝中の広島はこのまま連勝をどこまで伸ばせるか?

ナゴヤドームでの2連戦では黒田、前田健太を先発に立て7連勝で地元マツダスタジアムでのDeNA2連戦に繋げていく青写真でいるのだが…

上位3チームの中でも勢いの面でも頭ひとつ抜けているのが首位のヤクルト。9月は6勝2敗1分け、9月のチーム打率2割3分5厘は意外だが、同チーム防御率1・84が示す通り簡単には負けない構図が出来上がっている。

ヤクルトが仮に残り14試合で…
7勝7敗なら優勝ラインは74勝
8勝6敗なら同75勝
9勝5敗なら同76勝

74勝としても広島は残り16試合で12勝4敗のハイペースが必要になる。

75勝なら広島は13勝3敗で、巨人は9勝4敗、阪神は9勝5敗で到達する。

なお、セ・リーグでは先の理事会でリーグ戦で3球団以上が勝率で並んで、さらに申し合わせ事項のすべての条件でも並んだ場合、前年度順位が上位の球団を上位とすることを決めた。

セ・リーグの順位は勝率によるが3球団が同率の場合は…

1、勝数

2、当該球団間の対戦勝率の合算

3、合算した対戦勝率が並んだ球団間の対戦勝率

4、前年度上位の球団

2球団が勝率で並んだ場合は…

1、勝数

2、当該球団間の対戦勝率

3、前年度上位の球団

…となっている。

中日戦で12連戦の先頭を切る黒田はここまで中日戦に3度先発して0勝2敗、対戦防御率4・00はDeNA戦の4・11に次いで悪い。

一方で、ここ2試合15回を投げ無失点でメジャー時代と合わせて6年連続の2桁勝利に王手!規定投球回数143回までもあと3分の2回でチーム6連勝に向け気力充実の状況であることは間違いない。

LINEで送る

シェアしてお友達にもこのニュースを教えよう!

ひろスポ!の情報を逃さずチェック!

※SSL暗号化通信で登録します。
※メルマガはいつでも解除出来ます。
  • 6

    レッドヘル

  • 1

    医療法人社団飛翔会

  • 5

    アイフット

  • 4

  • 2

  • 3

有料メルマガ配信案内