地域と共に、みんなの広島スポーツ交流マガジン

【ひろスポ!】広島スポーツニュースメディア > カープ > 広島、ファンとともに、広島とともに歩んだ黒田博樹の背番号「15」を永久欠番に
2016年10月31日
編集部

広島、ファンとともに、広島とともに歩んだ黒田博樹の背番号「15」を永久欠番に

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
黒田博樹
  • 3

    SRC

  • 2

    ダグ

  • レッドヘルメット

広島は黒田博樹の背番号15を永久欠番とすることを決めた。10月31日付の複数の新聞などが報じた。

松田元オーナーが黒田のグラウンド内外での存在を高く評価した。広島では衣笠祥雄の「3」、山本浩二の「8」に続き3人目。

「広島を第二の故郷」と言い続けてきた黒田はメジャー挑戦のため2007年、一度広島を離れたが、ファンの声に応えて06年には一度、FA移籍を踏み止まった。

その時、ファンは「背番号15」を旧広島市民球場のスタンドに掲げ黒田に残留を呼びかけた。

2015年春、7年の空白期間を経て再び黒田の季節がやってくるとマツダスタジアムも「15」で彩られた。

黒田にとっても、ファンにとっても「背番号15」は特別な存在で、その力がカープナインとファンとをひとつに束ねたことにより、25年ぶりのチャンピオンフラッグが広島の空を舞うことになった。

ひろスポ!おすすめ情報
ルネサンス広島ボールパークタウン、10月31日まで限定募集、スターター会員で食欲の秋も万全!
hirospo.com/pickup/33390.html
ルネサンス広島ボールパークタウン

LINEで送る

シェアしてお友達にもこのニュースを教えよう!

ひろスポ!の情報を逃さずチェック!

※SSL暗号化通信で登録します。
※メルマガはいつでも解除出来ます。
  • 6

    レッドヘル

  • 1

    医療法人社団飛翔会

  • 5

    アイフット

  • 4

  • 2

  • 3

有料メルマガ配信案内