地域と共に、みんなの広島スポーツ交流マガジン

【ひろスポ!】広島スポーツニュースメディア > ピックアップ > 広島ドラゴンフライズ75-58で島根スサノオマジックに快勝もプレーオフの可能性消える
2019年03月30日
編集部

広島ドラゴンフライズ75-58で島根スサノオマジックに快勝もプレーオフの可能性消える

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
広島ドラゴンフライズ
  • 3

    SRC

  • 2

    ダグ

  • レッドヘルメット

尺野将太ヘッドコーチと広島ドラゴンフライズの挑戦、60試合全日程終了を待たずにB1昇格の夢消える…

 

広島ドラゴンフライズは3月30日、ホームの広島サンプラザホールで島根スサノオマジックと対戦、入場者数2,971人の大歓声が響く中、75-58のスコアで会心の勝利を収めた。

島根スサノオマジックの連勝は8でストップ。島根スサノオマジックはB2西地区での首位はキープしているが2位の熊本ヴォルターズとは0・5差になった。

その 熊本ヴォルターズがこの日、午後2時開始のバンビシャス奈良に勝って39勝15敗としたため、ワイルドカードでの広島ドラゴンフライズのプレーオフ進出の可能性はその時点で消滅した。同時にB1昇格の道も断たれた中での午後6時からの島根スサノオマジック戦、だった。

3地区1位のチーム以外の15チームでプレーオフ4つ目の枠を争うワイルドカード。その先頭を走るのが熊本ヴォルターズ。31勝の広島ドラゴンフライズは残り7試合全勝でも39勝に届かない。また西地区4位の愛媛オレンジバイキングスとは13ゲーム差がついているため、広島ドラゴンフライズの2季連続3位が確定した。

B2第29節GAME1
広島ドラゴンフライズ 75-58 島根スサノオマジック
1Q:22-21
2Q:19-10
3Q:18-16
4Q:16-11
入場者数:2,971人
対戦成績:31勝21敗
おりづる賞:#3岡本飛竜
MOM:#0ジャマリ・トレイラー

【スターター】
広島:#0ジャマリ・トレイラー、#2朝山正悟、#3岡本飛竜、#14カール・ランドリー、#24田中成也

島根:#6北川弘、#7坂田央、#8グレゴリー・エチェニケ、#18相馬卓弥、#25ロスコ・アレン

【主なスタッツ】
広島ドラゴンフライズ
◆得点
#0ジャマリ・トレイラー 23点
#2朝山正悟17点
#14カール・ランドリー 11点
◆アシスト
#0ジャマリ・トレイラー6アシスト
#3岡本飛竜5アシスト
◆ブロックショット
#0ジャマリ・トレイラー7ブロック

島根スサノオマジック
◆得点
#25ロスコ・アレン16点
#8グレゴリー・エチュニケ 14点
#6北川弘10点
◆リバウンド
#8グレゴリー・エチュニケ12リバウンド
◆アシスト
#18相馬卓弥8アシスト

広島ドラゴンフライズ・尺野ヘッドコーチ
チームで守るポイントを40分間守り通せた結果。島根さんを58点に抑えた事は選手の自信になったと思う。自分達がディフェンスからリズムを作りだせる所を取り戻せて良かった。残り7試合だがチームとして1つでも多く良い形での勝利をファンの皆さまに届けられるようあすも頑張りたい・

広島ドラゴンフライズ・朝山正悟主将
全体的に良いディフェンスも良いオフェンスも出来た。またそれをサイクルとして繋げられた。ホームで島根さん相手にこういう試合が出来た事は、良かったがこういう試合ができる所も自分達の実力。逆にこれまで敗れた試合も自分達の実力。勝って安心はしたが悔しさは残る。自分達のチームのカラーを最後まで出し、特にホームでは今シーズンやってきたものをもう一度全員で表現したい。

島根スサノオマジック・鈴木裕紀ヘッドコーチ
個々の力のある広島さんの土俵で戦ってしまった印象が強くある。あすはしっかりと気持ちを切り替えてチームとしてやるべき事徹底して40分間戦い抜きたい。ただ、なかなか出場機会のなかった選手があすに繋がるようなプレーをしてくれた事に感謝していますし
会場に来ていたたくさんのブースターの方たちの為にもあすは必ず勝って1勝1敗で島根に帰りたい。

LINEで送る

シェアしてお友達にもこのニュースを教えよう!

ひろスポ!の情報を逃さずチェック!

※SSL暗号化通信で登録します。
※メルマガはいつでも解除出来ます。
  • 6

    レッドヘル

  • 1

    医療法人社団飛翔会

  • 5

    アイフット

  • 4

  • 2

  • 3

有料メルマガ配信案内