地域と共に、みんなの広島スポーツ交流マガジン

【ひろスポ!】広島スポーツニュースメディア > カープ > 保存版、広島打線×九里で開幕14連勝目指す菅野をいかに沈めたか、その全記録、最大のヤマ場は四回の鈴木誠也への全8球
2020年10月13日
編集部

保存版、広島打線×九里で開幕14連勝目指す菅野をいかに沈めたか、その全記録、最大のヤマ場は四回の鈴木誠也への全8球

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
九里
  • 3

    SRC

  • 2

    ダグ

  • レッドヘルメット

画像は九里

保存版、広島打線×九里で開幕14連勝目指す菅野をいかに沈めたか、その全記録、最大のヤマ場は四回の鈴木誠也への全8球

……

 

広島打線が菅野の開幕連勝記録を13で止めた。その模様をすべて”収録”した携帯サイト「田辺一球広島魂」の「速報」より引用いかにして菅野攻略が進んだかを再現する。

 

今夜の東京ドームみどころ…

引退を表明した石原の意思も継いで九里は今夜、菅野に挑む。

9月22日の東京ドームと19日のマツダスタジアムでは遠藤が投げ負けた。そのリベンジ。

九里自身もそうだ。7月14日のマツダスタジアムで激突!初めて上限5000人でファンがスタンドに入り、あの雨に祟られ三回に九里が4失点した試合。菅野は5回で実に109球。しかし4安打無失点。試合は2対7で巨人に軍配。そのあとK・ジョンソンと薮田で3タテされて、以後、巨人の背中が一気に遠いものとなった。

先週火曜日の菅野はDeNA打線に苦戦を強いられた。よって気合い十分。開幕からの連勝記録14を懸けマウンドに上がる。

その”不沈空母”にも例えられそうな難敵に強烈な打撃を加えるのは誰か?記録を止めれば球史にその名を刻むことになる。

 

1回表
宇草孔基vs菅野、空振り148キロ、ボール2つ、ファウル、5球目もファウル、簡単にはやられない宇草孔基、低目149キロを右前打、カープU23いける…

田中広輔、カットボールストライク、ファウル147キロ、高目からのスライダー空振り三振、3球三振…

誠也、1、2球内角にスライダーと真っすぐストライク、3球目ピッチャー返しで菅野一瞬反応するがその後ろに吉川尚、4・6・3併殺打

1回ウラ
吉川尚、1、2球ストライクのあとのフォーク空振り三振

松原、また2ストライク、ファウル2つ、一ゴロで松山から九里にトス、間一髪アウト

坂本、初球よろけるほどの空振り、アウトローギリにストライクでまた2ストライクナッシング、ボール球挟んで内角の厳しいシュートをものの見事に左前打、これは坂本が上手

岡本、2-2からボール2つで四球

二死まで文句なしの九里、ここは踏ん張りどころ

丸、初球フォーク打ってバットの先、投ゴロ

2回表
松山、2-2、菅野は松山にはいつも慎重、左へファウル、遅いスライダー仕留めてライト線二塁打

対菅野4割超えの龍馬、初球内角ボールスライダー、打ちごろ高目真っすぐストライク、3球目低目ファウルチップカーブ、高目に浮いたカットボールをバットをかぶせて右前打、ボール打ち

無死一、三塁、ここまではすばらしい、だがここからだ

坂倉、初球4・6・3併殺打で1点

とにかく1点は取った

菊池、3-1まで見た、ストライクさすがに四球はないか、ファウル、いい感じの右飛アウトロー

C1-0G

2回ウラ
ウイーラー、2-2から三塁線際どいがファウル、飛び込んだ小園、6球目ツーシーム空振り三振

大城、2ボールからツーシーム空振り、もう1球ツーシームでニゴロ

中島、2球目緩いニゴロを小園さばいてアウト

完封勝利で投球スタイル進化(深化)の九里はここまで、完封の勢いそのままの強弱つけたナイスピッチ

C1-0G

3回表
小園やっと回ってきたスタメン、いきなり3連続フォークで空振り、ボール、空振り、真っすぐファウル、フォークファウル、外の球三ゴロ、右足を上げず、ミート中心、粘った

九里、3球三振

宇草孔基、フォークストライク、内角カットボールストライク、フォーク空振り三振、3球三振、やり返された

C1-0G

3回ウラ
菅野、遊ゴロ

吉川尚、1-1から中飛、九里初めての外飛

松原、初球快音、レフト宇草孔基バックしてフェンス背にキャッチ

C1-0G

4回表
九里の出来が良いだけにここで加点すれば撃沈できるかも…

田中広輔、1-1から高目をきょうも脱力して右前打、ナイス打撃

誠也、初球はボール外カットボール141キロ、139キロ叩いて打球見上げる、スタンドがざわつく、レフトポールわずかに左、低目150キロストライク、長い間合いで投げた、田中広輔スタートでファウル、セットして一度ほどいた、ここは勝負どころ、またスタートして外カットボールをバットの先でファウル、牽制球、6球目内角ボールで2-2、150キロをなんとかバットにかすらせた、すごい勝負になった、内角150キロボールで誠也からだひねってよける、フルカウント、互角の勝負、8球目ははっきり外に外れた、ボディブローの四球、不沈空母被弾…

無死一、二塁で松山、初球軽打で菅野の背中側マウンドに弾んでセンタータイムリー

なお無死一、二塁で龍馬、外にはっきりボール球2つ、インローファウル苦も無くさばいた感じ、菅野はいやだろう、外ストライク148キロ、2-2、外の150キロをちょーんとファン、高目からの曲がり球に当てて左飛

一死一、二塁で坂倉、初球ボール、次がこの回20球目、初球と同じ球低目ボール、いずれもきわどい高さ、高目打って一ゴロ、3・6・1だが坂本の一塁送球がカバーの菅野の動きの逆で捕れない、その間に誠也滑り込んで加点

菊池、1-1からまた右打ち、ライト線ぎりぎり松原突っ込むが届かない、不沈空母浸水…の強烈な三塁打、4対0

小園、1、2球ファウル、3球目内角スライダー手を出さない、外の球ファウル、低目に当てて一ゴロだが内容は悪くない

九里が巨人打線を抑えるなら菅野はいつ交代になるか、意地でも続投か?

C4-0G

4回ウラ
坂本、ここも2ストライク、ボール、同じく外だがコースも高さもいっぱい145キロ見逃し三振

岡本、2ボールから低目にストライク2つ、ファウルツーシーム、外ファウル、内角攻めが中に寄ったが二飛

三番、四番を抑えたのは大きい

ランナーなしで丸、1-1からいいスイングしたが中飛、140キロ高目カットボール危なかった、危険なバットを最後まで眠らせておけるか…

C4-0G

5回表
前の回30球の菅野

九里、2ストライクから外ファウル、ボール3つ、150キロをファウル、またファウル150キロ、外のカットボールファウル、9球目内角ボール…ますますグラついてきた、KOできるか?

宇草孔基、外ファウル149キロ、内角ストライクで0-2、3球目うまくバットを使った、センターライナー惜しい…

田中広輔、内角カーブと外真っすぐボールで2-0、内角ストライクカットボール、4球目左飛

二死一塁で誠也、ここは一発…初球から強く振ったファウル148キロ、外にカーブボール、カーブに活路を見出そうとするバッテリー苦しい、外ファウル149キロ、内へはこない…、外スラにはバットが止まる2-2、内角きたが完全にボール前の打席と一緒、フルカウント、内角球が中へ、三ゴロだが岡本の送球高い、セーフ、エラー点灯

菅野のことを考えてバックも硬い…

二死一、二塁で菅野が嫌がる松山、外に完全にボール、内角ボールでまた0-2、満振り空振り、148キロ振り遅れファウル、148キロファウル、とうとう菅野100球、この回も28球、インスラ空振り三振

菅野この2イニングで実に59球だがさすがにギブアップとはならない…

C4-0G

5回ウラ
九里ますます気合い充実、マウンド上で右腕をグルグル回して投球練習、この回も同じ気持ちでいけるか?

ウィーラー、2球目三ゴロ、サード初スタメンの小園、二軍で鍛えてきただけあって普通にさばいている

大城、2ボールからここも空振り、外のフォークも空振り、ボール、緩い球打って左飛

簡単に二死

中島、二遊間の打球、菊池のグラブからこぼれて内野安打、九里被安打2

菅野拍手に迎えられ打席へ、ボール、ファウル、3球目三ゴロ、小園ここもいい送球アウト

C4-0G

 

6回表
101球菅野、続投で粘る策、やはりそうきた

龍馬、ここからは一発もあり、2-2からインハイボール一度も振っていない、アウトロー150キロ空振り三振、さすがの龍馬も振らないままではかすらない

坂倉、ストライクとファウルで0-2、ボール3つよく見た、フルカウント、ファウル狙いファウル、二飛

菊池、2-1からセンター前きれいにヒット

小園、初球三飛、3打席とも外野には飛ばない、が三振もない

C4-0G

 

6回ウラ
吉川尚、フルカウントになった、軌道がやや荒っぽくなってきた、が、6球目左飛

松原、2-2からインローボール球をした龍馬打ち、ヘッド返さずラケット式、右中間へのゴロで二塁打

初回以来の得点圏

坂本、初球ライト前に落ちてタイムリー

大きな1点が入った

岡本、2-1、ボール球はっきり、4球目浮きスラレフト前ヒット

一死一、二塁で丸に回ってしまった、初球ツーシーム外ストライク、フォーク低い、真っすぐ浮いて2-1、外ツーシームストライクで2-2、ツーシーム低すぎでフルカウント、真っすぐ右前打で一死満塁、これで4連打

ウィーラー、ファウルと低目空振りで1-1、ショーバンで2-1、外145キロボールで2-2、外に145キロいっぱいに決まって見逃し三振、九里クールに次に備える

大城、初球コンパクトスイングは歓声とともにセンターライナー

佐々岡監督はこういう場面で九里に成長してもらうため動かないしコーチも行かない

C4-1G

 

7回表
20時16分、東京ドームに菅野交代の場内アナウンス、菅野に代わってピッチャー大江、ピッチャー大江…

そして九里が打席へ、空振り三振、それでも振っていく九里

宇草孔基、2球目高いバウンドニゴロだが中島こぼしたエラー、しかし足で稼いだ

田中広輔、牽制球、ボール、牽制球、ナイスバント決まって二死二塁

誠也、申告敬遠

二死一、二塁で松山、2ボールだが手が出ないのかも?厳しい左対左、打ったが二飛

C4-1G

7回ウラ
九里94球

中島、ファウル、ボール、ファウルで1-2、ファウル、129キロ抜いた球打って左飛、宇草孔基も初の東京ドーム落ちついてプレーしているのは大したもの

9月に移籍の香月が代打、初球満振り空振りファウルで0-2、外ボール、フォーク空振り三振

吉川尚、2球目ニゴロ

5分で終了、菅野の負けが近づいてきた

C4-1G

8回表
巨人3番手は高梨、原監督、菅野負け回避へ諦めない

龍馬、球筋見ているうちに1-2、外ボール、内角ファウル、左へファウル、さすがは龍馬簡単には引き下がらばい、またファウル144キロ、完全にボールでフルカウント、外スラ空振り三振

坂倉はどうか?同じ球空振り三振

菊池、ナイス四球

小園に代打を使わないそのまま打席へ、胸元ボール真っすぐ、外スラストライク遠く見える、外真っすぐもストライク、外完全にボール、打ったけど上がっただけ、左飛

加点できないからまだ分からない…

C4-1G

8回ウラ
九里は続投、105球、佐々岡式

しかも二番から、松原、ポンポンと1-2、力入ってボール2-2、低目打って一ゴロ正面

坂本、1-2から三ゴロ、いやいや小園守備の方はきょうは合格点、これならスタメンはいける

岡本、中飛

12球で終了

C4-1G

 

9回表
巨人はビエイラ

九里はここまで、代打大盛、ニゴロ

宇草孔基、左飛

田中広輔、左前打

誠也、二盗成功だが右飛

九回あとアウト3つで菅野の連勝記録ストップ

C4-1G

9回ウラ
マウンドにフランスア

センター大盛、龍馬レフトへ

丸から、フルカウントからモノの見ごとにレフト越え22号ソロ…152キロが高い

ウィーラー、ここも空振り、ストライクの2ストライクから左越え12号ソロ、今度はスライダー…

東京ドーム騒然…

大城、空振り三振

中島、空振り三振

代打石川、空振り三振156キロでゲームセット

場内アナウンスで「負け投手は菅野」、およそ1年1カ月ぶりの負け投手、すばらしい右腕を、やっとカープ打線攻略した、四回、鈴木誠を歩かせて松山の場面、初球中前打が効いた

九里のヒロインの声が東京ドームに響く

広島やっと40勝、巨人は60勝、大差のついたシーズン、せめてもの意地を見せた

LINEで送る

シェアしてお友達にもこのニュースを教えよう!

ひろスポ!の情報を逃さずチェック!

※SSL暗号化通信で登録します。
※メルマガはいつでも解除出来ます。
  • 6

    レッドヘル

  • 1

    医療法人社団飛翔会

  • 5

    アイフット

  • 4

  • 2

  • 3

有料メルマガ配信案内